虫めづる 二頭目

虫めづる 二頭目

  • 物販商品(自宅から発送)
    あんしんBOOTHパックで配送予定
    default
    ¥ 400

新書判/64ページ/左綴じ横書き Twitterで呟いていた140字掌編のより抜きまとめ本。学園恋愛もの。 三度の飯より虫と『彼女』が好きな『彼』と、クラスメイトで『彼』にべた惚れの『彼女』。 盛大なのろけと虫蘊蓄の140字集+掌編「キタキチョウ」を掲載。「2頭目」のとおり第2集ですが、これだけで読んでも全く支障ありません。 ↓ 本文抜粋です *   *   *   *   *   *  雨と風が弱まるたび、その僅かな合間にアブラゼミの声がする。 「台風が過ぎたら秋なのに」 「諦めてないんだろ」 「何を?」 「俺が諦めかけてるもの」 彼女が首を傾げる。 あれはオスがメスを呼ぶ声だ。まだ恋をしたくて鳴いているのだ。 「頑張ってみたら?」 「君が応えてくれるなら」  *   *   *   *   *   *  家族旅行のお土産、と彼がくれたのはストラップ。少しいびつなトンボ玉は、彼が好きな青みがかった緑色だ。 「もしかして手作り?」 「やっぱ分かる?」  彼は照れ臭そうに頭を掻く。  トンボ大好き、特にオニヤンマが大好き、そしてオニヤンマの眼鏡の色が大好き。証拠は揃っているのに。 ※自家通販のため、混雑状況によっては到着までにお時間をいただく場合がございます。

    新書判/64ページ/左綴じ横書き Twitterで呟いていた140字掌編のより抜きまとめ本。学園恋愛もの。 三度の飯より虫と『彼女』が好きな『彼』と、クラスメイトで『彼』にべた惚れの『彼女』。 盛大なのろけと虫蘊蓄の140字集+掌編「キタキチョウ」を掲載。「2頭目」のとおり第2集ですが、これだけで読んでも全く支障ありません。 ↓ 本文抜粋です *   *   *   *   *   *  雨と風が弱まるたび、その僅かな合間にアブラゼミの声がする。 「台風が過ぎたら秋なのに」 「諦めてないんだろ」 「何を?」 「俺が諦めかけてるもの」 彼女が首を傾げる。 あれはオスがメスを呼ぶ声だ。まだ恋をしたくて鳴いているのだ。 「頑張ってみたら?」 「君が応えてくれるなら」  *   *   *   *   *   *  家族旅行のお土産、と彼がくれたのはストラップ。少しいびつなトンボ玉は、彼が好きな青みがかった緑色だ。 「もしかして手作り?」 「やっぱ分かる?」  彼は照れ臭そうに頭を掻く。  トンボ大好き、特にオニヤンマが大好き、そしてオニヤンマの眼鏡の色が大好き。証拠は揃っているのに。 ※自家通販のため、混雑状況によっては到着までにお時間をいただく場合がございます。